パチンカーズネット

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑱~応用編:羽根物における技術介入~

  ポトフ
  2 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2017年2月10日

ポトフです。

 

前回まで”ストロークによる役物確率への影響“を書きました。
今回は”羽根物における技術介入“を説明していきます。

 

WS000014

 

目次

 

羽根物の止め打ち技術とは?

羽根物における止め打ち技術とは2種類あります。

 

①通常時の止め打ち
②大当たり中にの止め打ち

 

①通常時の止め打ち

役物に玉が入った時に打ち出しを止める。
羽根開放までタイムラグが長い機種は、羽根開放まで止める。

 

役物に玉が入っている時に、スタートチャッカー(鳴き)に入賞しても意味がないので、羽根に拾われたら打ちだしを止めましょう。

 

また、機種によって演出などで、羽根開放までのタイムラグが長い場合を見極める事が出来ます。

 

「もっと!レレレにおまかせ!もういっかい!」
⇒演出によって2回、3回開放の時などが分かり易い。

 

「ヘブンブリッジ」
⇒2鳴きの時に鳴る音によって、打ちだしを合わせる事が出来る。

 

など、節玉出来るポイントが機種別にあります。

 

1回の効果は微々たるものですが、終日となると塵も積もれば山となります。
デジパチの保留3個止めのようなものですね。

 

②大当たり中にの止め打ち

大当たり中に、止め打ちをする事により出玉アップに繋がります。

 

・ラウンド間止め
・単発打ち
・2発打ち

 

主にこの3つです。

 

一番簡単なのはラウンド間止めです。
ラウンドの間だけ止めて止めるというやり方です。

 

慣れてきたら、積極的に単発打ち、2発打ちを狙っていきましょう。
羽根開放にあわせて、単発打ちor2発打ちで合わせるやり方です。

 


トキオプレアミアム単発打ち動画

 

単発打ち、2発打ちは、ラウンド間止めと比べて比較的に出玉アップに繋がります。

 

例えば、トキオプレミアムではラウンド間止めだと1R70玉ぐらいですが、単発打ちだと75玉ぐらいを見込めます。
1Rあたり5玉増です。

 

トキオプレミアムは平均8.035Rなので、8.035×5=40.175玉
一日に60回の大当たりするとしたら、40.175×60=2410玉

 

等価で約10000円弱の違いが出ます。

 

単発打ちによって、時間効率は下がりますが、それを上回る期待値アップに繋がります。

他にも大当たりアップさせるやり方がある

更に止め打ち効果を模索する事も出来ます。

 

上記の3つ以外にも出玉を多く獲得出来る事もあります。
それは大当たり中のストロークを変える事です。

 

一般的に羽根物はふっこみ~ぶっこみ弱め付近のストロークが基本です。
ですが、機種によって他のストロークに変えて、出玉アップさせる事が出来ます。

 

「マジカペ」
天打ち、右打ちによる出玉アップ

 

「祭りだ!サブちゃん」
風車下を通す、チョロ打ちによる出玉アップ

 

などがあります。
これは実際に過去、自分が打った台で出玉アップに繋がりました。

 

色々試してみると、予想外に出玉が多くなる事があるかもしれません。

 

このように羽根物においてもデジパチ同様に技術介入度がしっかりとあります。

 

・ストローク微調整
・通常時の節玉
・大当たり中の止め打ち

 

機種にもよりますが、全部しっかりとやれば期待値10000円~15000円ぐらいの違いが出ます。
※20000円ぐたい変わる場合も・・・。

 

つまり一般ユーザーと差が大きく出るという事です。

 

また、羽根物はデジパチよりも、店側もそこまで止め打ちに寛容なケースもあります。
最近は以前よりも厳しくなってきた感じもありますが、それでもまだまだ羽根物はデジパチより注意は入りにくいと思います。

 

次回は”ライバル状況を考慮したホール選び“を説明します。

 

以上、【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑱~応用編:羽根物における技術介入~でした。

 

{羽根物講座バックナンバー}

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座①~基本編~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座②~基本編:羽根物を打たない理由~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座③~基本編:羽根物もデジパチと同じように考える~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座④~基本編:大当たり確率の概念と羽根物のゲーム性~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑤~基本編:羽根物の大当たり確率について~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑥~基本編:V入賞率を把握する方法~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑦~基本編:ポテンシャルの見極め方~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑧~基本編:打って確かめるポイント~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑨~基本編:羽根物を打つ一連の流れと止め時~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑩~基本編:V入賞率が想定とずれる要因~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑪~基本編:現行機種の役物チェックポイント(前半)~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑫~基本編:現行機種の役物チェックポイント(後半)~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑬~基本編:店選びをする為の根拠とパターンについて~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑭~基本編:店選びをする為のパターン②~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑮~基本編:打てる店の探し方~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑯~応用編:ストローク技術~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑰~応用編:ストロークによる役物確率への影響~

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

サイト内検索

関連記事

コメント

未承認のコメントは0件です。
2 件のコメントがあります。
  • 1  名前: D 2017/02/10 08:24:29
  • おはようございます。
    記事内容とズレて申し訳ないのですが、羽根モノの期待収支算出について質問させてください。
    以下の場合についてアドバイス頂きたいです。

    ・寝かせを頻繁に変更する店にて
    ・入れ替え日初日、新台のトキオデラックスを1000回転回し、当たり確率1/19、平均ラウンド8だった。
    ・翌日同じ台、釘は据え置きで寝かせもはっきりと分かるほどの変更はなし。1500回転で初当1/21、平均R8.5だった。

    以上の条件で一日目(ついでに二日目も)の単価を出す場合は
    a、一日目の条件(初当1/19、平均R8)で算出する
    b、初当確率と平均Rを一日目と二日目の合算で算出する
    c、その他(平均Rは公式値を使用など)
    現状は一日目はa、二日目はbでやっていますが、どれがベターだと思われますか?
    よろしくお願いいたします。
  • 2  名前: 管理人 2017/02/10 17:04:18
  • ポトフです。
    近日中に記事にて回答させて頂きます。

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.