パチンカーズネット

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座㉒~応用編:バネの悪化~

  ポトフ
  4 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2017年3月2日

ポトフです。

 

本日は”バネの悪化“についてお伝えしていきます。

 

 

目次

 

バネの悪化を防ぐには?

羽根物を打つ際に悩まされる事があります。
それが「バネの悪化」です。

 

バネが悪化する事により、ストロークが定まらず、
・拾い率ダウン
・大当たり出玉ダウン

 

に繋がり、期待値低下に繋がっていきます。

 

このバネの悪化について、起こる原因を解説していきます。

 

 

①手脂による影響
②カップ、上皿の汚れによる影響
③バネが熱を持つ
④その他

 

①手脂による影響
まず、これを一番注意したい点です。

 

パチンコ台のバネというのは繊細で、手の脂がついて遊技をしているとバネが悪化していきます。
科学的な解説は難しいのですが、これは昔から経験上絶対にあり得えます。

 

回りの羽根物プロも同意見です。

なので、羽根物を打つ場合は直接玉を触らないようにしたほうが良いです。
※デジパチでも極力、直接触らないほうが良いです。

 

最初は面倒かもしれませんが、店内の計量カップを使って玉を移すようにしましょう。

 

もし、店内に計量カップが設置していない店舗であれば、細目に手を洗って綺麗な状態で玉に触れる事をお勧めします。

また、自前のカップを持ち込むという事を一つですが、これは非常に目立つのでお勧めでは無いです。

 

②カップ、上皿の汚れによる影響
手の脂同様にカップ、上皿の汚れにも気を付けたほうが良いです。

店によってカップや上皿が汚い事もあります。

 

この場合、お手拭などをつかって綺麗にした状態で打つようしましょう。

 

③バネが熱を持つ
これは色々な節があるので正確とは言えませんが、バネは長時間遊技すると熱をもつようになると言われています。

 

熱を持つ事により、バネが悪化するという説があります。

その為、バネが悪くなってきたら少し休憩をとると、バネがまともになるという考え方があります。

 

これは賛否両論ありますね。

 

僕も経験上、休憩を挟むとバネのムラが小さくなったという事が多いです。
ですが、必ずしもバネのムラが回復するとは言えませんので、参考程度に覚えておいてもらいたいです。

 

④その他
バネが影響する原因としてその他にも節があります。

電圧の影響が出る。

 

稼働が多くなると電圧が高くなり、バネのムラに変化が出る。
⇒稼働率に応じて、電圧が変化して、バネのムラが出る。

 

電気の通りやすい体質。

 

パチンコのハンドルには超微弱電流が流れていて、人体をアースと見立てて動作しています。
その為、人によって電気が通りやすい・通りにくい体質によって、打ちだしの強弱が影響する。

 

という説があります。

 

一例を上げましたが、バネの悪化にはこのように色々な説もあります。
しかし、④に紹介した事例はしっかりとした理由が見当たらないので、何とも言えません。

 

どちらにしても、防ぎようが無いものなので、あまり考えなくても大丈夫だと思います。

 

まずは、打ち手としては出来る事はやるようにしましょう。

・手で直接、玉に触れない事。
・カップ、上皿は綺麗にする事。

 

この2点だけは絶対したほうが良いので、心掛けるようにしましょう。

 

次回は”希望的観測になっていないか?“を説明します。

 

以上、【パチプロ日記】勝てる羽根物講座㉒~応用編:バネの悪化~でした。

 

{羽根物講座バックナンバー}

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座①~基本編~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座②~基本編:羽根物を打たない理由~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座③~基本編:羽根物もデジパチと同じように考える~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座④~基本編:大当たり確率の概念と羽根物のゲーム性~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑤~基本編:羽根物の大当たり確率について~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑥~基本編:V入賞率を把握する方法~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑦~基本編:ポテンシャルの見極め方~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑧~基本編:打って確かめるポイント~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑨~基本編:羽根物を打つ一連の流れと止め時~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑩~基本編:V入賞率が想定とずれる要因~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑪~基本編:現行機種の役物チェックポイント(前半)~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑫~基本編:現行機種の役物チェックポイント(後半)~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑬~基本編:店選びをする為の根拠とパターンについて~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑭~基本編:店選びをする為のパターン②~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑮~基本編:打てる店の探し方~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑯~応用編:ストローク技術~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑰~応用編:ストロークによる役物確率への影響~

パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑱~応用編:羽根物における技術介入~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑲~応用編:ライバル状況を考慮したホール選び~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座⑳~応用編:日々のデータチェック~

【パチプロ日記】勝てる羽根物講座㉑~応用編:新台入替を狙う~

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

 

サイト内検索

関連記事

コメント

未承認のコメントは0件です。
4 件のコメントがあります。
  • 1  名前: D 2017/03/02 15:55:28
  • 悪化と言えるか分かりませんが、上皿の玉の量でも変化しますね。
    なるたけ一定範囲に合わせるようにしています。
  • 2  名前: ポトフ 2017/03/02 23:56:47
  • ポトフです。

    なるほど、上皿の玉量ですね。
    そこはあまり意識していなかったです!

    たしかにその通りですね。
    僕も意識して一定範囲にあわるようにします!
  • 3  名前: 名無しさん 2017/03/21 09:09:29
  • 打ってる途中に悪くなるって趣旨とずれますが、
    もう、メーカー様が駆動部・・・
    モーターの軸芯出し
    歯車の真円度
    その他諸々
    ワザと精度悪く作ってんじゃと思っちゃう。
  • 4  名前: ポトフ 2017/03/22 06:32:46
  • ポトフです。

    僕も昔、同じような事を考えた事あります(^_^.)

    これ、あえてそのように設計しているんじゃ・・?
    みたいに勘ぐってしまう時ありますね(^_^.)

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.