パチンカーズネット

【パチプロ日記】実践レポ!!止め打ち、等価ボーダーはどこまで下がるか?~CRAさくらももこ劇場 ~ミラくるずきんちゃん~ GL (89ver)~

  ポトフ
  0 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2016年8月25日

ポトフです。

 

「CRAさくらももこ劇場 ~ミラくるずきんちゃん~ GL (89ver)」を先日実践してきました。

実践データを交えて、攻略ポイントを紹介します。

 

WS000005

 

目次

実践データ

 WS000010

WS000011

WS000012

WS000013

 

スペック詳細

CRAさくらももこ劇場 ~ミラくるずきんちゃん~ GL (89ver)

 

【稼働データ】

通常回転数:1977回

電サポ回転数:1828回

収支:+23314円

稼働時間:13時間

回転率:23.0回/千円

電サポ増減:+0.1玉/1回転

 

【期待値算出条件】

1R:49玉

電サポ増減:+0.1玉/1回転

通常消化:160回/1時間

持ち玉比率:85%

 

【期待値】

期待値:+18762円

期待値時給:+1443円

 

ヘソはほんのり開けぐらいでしたが、ヘソ賞球4個&ステージ性能が良い部類という事もあり、そこそこの回転率となりました。

 

 

通常時、保留8個で消化は結構速いです。

この回転率で時間160回ぐらいは見込めます。

 

電サポ中の増減が+0.1個となっていますが、止め打ち注意を食らってしまって、凄く厳しいホールだったので、騙し騙し調整しながら打っていたので、この結果となっています。

 

今回の実践台の釘であれば、十分増やす事は可能です。

実践釘

WS000009

【ヘソ釘】

ヘソはほんのり開いていました。

 

WS000008

【寄り】

ほぼ無調整でした。

 

アタッカー

【アタッカー&スルー】

アタッカーが少し無調整でしたが、アタッカーへの拾いは良かったです。

攻略ポイント

【電サポ開放パターン】

開放パターンは2種類です。

 

電チューセグ

下のみ点灯(1つ点灯)

ショート開放×3回

 

上下点灯(2つ点灯)

ロング開放×2回

 

【電サポ中の止め打ち】

 

スルー無調整、電チュー横無調整、右ポケット無調整

実践台はこのような条件でした。

 

・インターバル止め

下のみ点灯(1つ点灯):ショート開放×3回

2回目開放時に止め、3回目開放時に打ちだし開始。

 

上下点灯(2つ点灯):ロング開放×2回

2回目閉じる前ぐらいに止め、3回目閉じる前ぐらいに打ちだし開始。

 

・単発打ち&3発打ち

スルー、電チュー横の調整が悪くなければ、単発打ち&3発打ちで合わす事が可能だと思います。

 

下のみ点灯(1つ点灯):ショート開放×3回

単発打ちで合わす事が出来ると思います。

2発でも合うかな?

ガチガチに煩い店での実践だったので、2発を試す事は出来なかったです・・。

 

上下点灯(2つ点灯):ロング開放×2回

出来れば、捻りながら、弱→強→強の3玉で合わせれたらベストです。

 

 

インターバル止めでも+1玉/回転はいけました。

単発、3発打ちは試せなかったので、未知数ですが恐らく+1.5玉/回転以上は見込めると思います。

アタッカー横のポケットの影響度

賞球

アタッカー横に賞球がついていて、ここに結構玉が入ります。

その為、大当たり出玉、電サポ中の増加への影響度が高いです。

 

ただ・・その為、ここをマイナス調整にするホールも多そうなので、要チェックです!

等価ボーダーはどこまで下がる?

賞球ポケットの影響、アタッカーが甘めという事で、今回の実践台では1R74.5玉獲得出来ました。

 

WS000014

パチンカーズネットの表記では1R68玉となっています。

実践台は1R74.5玉。

 

表記出玉では等価ボーダー20.2

実践台出玉では等価ボーダー18.6

となりました。

 

そして、これに電サポ中の増加を加味してみます。

電サポ+0.5/回転→18.0

電サポ+1.0/回転→17.5

電サポ+1.5/回転→17.1

電サポ+2.0/回転→16.6

 

電サポ率(0.8)と高めなので、電サポ増加の影響は大きいです。

 

新基準機なので等価ボーダーが辛めですが、

アタッカー、スルー、ポケット→無調整~少しマイナス

であれば、等価ボーダー16~18ぐらいまでなら落とせる可能性はありそうな機種です。

まとめ

 

新基準機ではありますが、戦える要素がある機種と思われます。

 

最近の西陣ですが、個人的に結構良いと思います。

地味な感じがする機種が多いですが、電サポ開放が簡単で電サポ横のゲージ甘めな機種が多いです。

 

スペックは辛めな機種も多いですが、意外と打てる台があるな!!って印象です。

 

このさくらももこは設置は少な目ですが、まずまず打てる台もあるかなって思いますので、お近くに設置されていたらチェックしてみてください。

 

以上、【パチプロ日記】実践レポ!!止め打ち、等価ボーダーはどこまで下がるか?~CRAさくらももこ劇場 ~ミラくるずきんちゃん~ GL (89ver)~でした。

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

サイト内検索

関連記事

コメント

未承認のコメントは0件です。
まだコメントはありません。

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.