パチンカーズネット

【パチプロ日記】実践レポ!!電サポ中の止め打ち、攻略ポイントまとめ~CRリング ~運命の日~ 29~

  ポトフ
  0 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2016年10月18日

ポトフです。

 

「CRリング ~運命の日~ 29」を先日実践してきました。

実践データを交えて、攻略ポイントを紹介します。

 

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0

 

目次

実践データ

  ws000011

ws000012

 ws000013

 ws000014 

 

スペック詳細

CRリング ~運命の日~ 29(29ver)

 

【稼働データ】

通常回転数:680回

電サポ回転数:307回

収支:+6509円

稼働時間:4.75時間

回転率:33.19回/千円

電サポ増減:+1.2玉/1回転

 

【期待値算出条件】

1R:42.5玉

電サポ増減:+1.2玉/1回転

通常消化:140回/1時間

持ち玉比率:100%

※貯玉2500玉まで再プレー

 

【期待値】

期待値:+8252円

期待値時給:+1737円

 

消化は140回ぐらいです。

ノーマルリーチから即当たりが多く、思ったより通常を回す事が出来ます。

実践釘

%e3%83%98%e3%82%bd

ヘソ釘

 

%e3%82%88%e3%82%8a

寄り釘

 

%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc

スルー

 

%e3%82%a2%e3%82%bf%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc

アタッカー

攻略ポイント

【電サポ開放パターン】

開放パターンは1種類です。

 

ミドル開放×3回  

 

【電サポ中の止め打ち】

 

スルーが枯れないのであれば、

頭を捻って、強⇒弱⇒弱の3玉打ち

 

スルーが枯れるのであれば、インターバル止め推奨。

・2回目の開放が閉じる時に止め

・3回目の開放が閉じる時に打ちだし開始

 

今回の実践台はスルーが普通に捻っていては少し足りないぐらいだったので、

強⇒中⇒弱の3玉打ち

 

スルーがマイナス調整、電サポも少しマイナス調整で、電サポ+1.2玉/1回転でした。

 

【電サポ中のヘソ埋め】

 

止め打ちの精度が落ちないのであれば、ヘソ埋めは他のちょいパチ同様有効です。

 

今回、スルーがギリギリで左に流すと、スルー通す軌道を保つ事が出来なかったのでしませんでした。

 

【アタッカー中のオーバー入賞】

ほぼ無調整のアタッカーで捻り打ちで30~40%ぐらいの入賞です。

 

1R42.5玉獲得出来ました。

電サポ残保留の恩恵

他のちょいパチ同様に、電サポ残保留の影響度が大きいです。

 

 

初当たり確率1/29に対して、大体平均5回程度残ると思います。

まとめ

スルーがマイナス調整にされやすい傾向がありますが、技術介入要素と案外回せる消化速度により、結構打てる調整もありそうです。

 

以上、【パチプロ日記】実践レポ!!電サポ中の止め打ち、攻略ポイントまとめ~CRリング ~運命の日~ 29~でした。

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

サイト内検索

関連記事

コメント

未承認のコメントは0件です。
まだコメントはありません。

CAPTCHA


Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.