パチンカーズネット
  最終更新日:2016年6月25日

【ポトフ実践記】実践レポ!!電サポ中の止め打ち、攻略ポイントを紹介!!~リング~呪い再び~ FPIZ~

  ポトフ
  6 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2016年6月23日

おはようございます、ポトフです。

 

少し前に登場したリング~呪い再び~ FPIZを先日実践してきました。

実践データを交えて、攻略ポイントを紹介します。

 

WS000018

 

目次

 

実践データ

WS000022 WS000021

WS000020

【稼働データ】

通常回転数:888回

電サポ回転数:540回

収支:+5641円

稼働時間:5時間

回転率:25.47回/千円

電サポ増減:0.9玉/1回転

 

【期待値算出条件】

1R:96玉

電サポ増減:+0.9玉/1回転

通常消化:165回/1時間

 

【期待値】

期待値:+13901円

期待値時給:+2780円

 

時差OPENという事もあり、良い調整を打つ事が出来ました。

ヘソ賞球4個返しなので、見た目以上に回りました。

 

電サポ増減は慣れてきたら+1玉/1回転は超えそうな感じですね。

 

通常消化は結構速く感じます。

今回の実践台は高回転という事もありますが、少し引き負けをしていますが、1時間あたり177回回せています。

 

もう少し回転率ダウンしても1時間160回ぐらいは回せるのではないかと思います。

 

実践釘

WS000023

ヘソ釘

 

WS000026

寄り釘

 

WS000025

アタッカー

 

WS000027

スルー

 

スルー調整が凄く重要です!!

上記の○でくくった釘がマイナス調整だと、矢印のようにこぼれ玉が凄く増えます。

 

この矢印方向の玉が増えると、スルーに通らない、電サポには拾わない。

最悪の状態になります(*_*)

 

このスルー回りはまず第一にチェック!!

ここが大幅にマイナス調整なら、まず打てないと思います。

 

 

攻略ポイント

【電サポ開放パターン】

開放パターンは3種類あります。

※S=ショート開放

※M=ミドル開放

※R=ロング開放

 

電サポセグ

 

○左点灯

3回開放 S・S・M

 

○右点灯

2回開放 M・M

 

○左右点灯

1回開放 R

 

【電サポ中の止め打ち】

スルーの通りが悪い場合は、インターバル止め推奨。

 

・インターバル止め

○左点灯
3回開放 S・S・M

2回目の開放で止め、3回目の開放で打ちだし開始。

 

○右点灯

2回開放 M・M

1回目の開放で止め、2回目の開放で打ちだし開始。

 

○左右点灯

1回開放 R

4玉入賞したら、一泊止める。

その後打ちだし開始。

 

スルーが通りが悪くなければ、捻り打ちのほうがほうが増えます。

 

・捻り打ち

全開放に共通なのは、最初の頭(1開放目)は捻りで2玉(弱→強)

 

○左点灯
3回開放 S・S・M

2・1・1

 

○右点灯

2回開放 M・M

2・2

 

○左右点灯

1回開放 R

4

 

一連の流としては、

 

①1開放目に対して捻り2玉

②2玉打った後に、左下のセグ確認

※目線は全体的に見ながら、左下をちら見する程度

③開放パターンが左点灯(3回) or 右点灯(2回)の多いです。

一番タイミングを狂わされるのは、左点灯の2回目の開放。

 

僕は、最初の2玉を打った時の手元の感覚としては左点灯の2回目の1玉を打てる準備をしておく。というイメージです。

 

いつも左点灯の2回目開放でタイミングが狂わされます(*_*)

 

最初、打ちっぱなしで消化したら微減

その後、インターバル止めなら、現状維持~微増

 

捻り打ちならもう少し精度高くなったら、1回転1玉は増えそうな感じでした。

電サポ率1.00の機種なので、終日+2000玉弱は見込めそうです。

 

【大当たり中のオーバー入賞】

捻り効果はそこまで高くありませんが、20%~30%ぐらいなら見込めると思います。

 

実践台では1R96玉、4R384玉でした。

 

【通常時のセグランプ】

本機種は保留8個タイプの機種です。

ロングリーチなどでは画面上に保留ランプが無いのでわかりません。

なのでセグで確認して無駄玉入賞を防ぎましょう。

 

通常セグ

保留4個までは点滅で表示されます。

保留5個~8個は点灯で表示されます。

 

ただ、並び方が複数パターンあるので、

今、点灯が〇個ついている。などで確認した良いと思います。

 

例えば、

●●●○

点滅、点滅、点滅、ランプ無

 

この場合、保留が3個の状態です。

 

●●●●

点滅、点灯、点滅、点灯

 

この場合、保留が6個の状態です。

 

ちなみに、通常時の時間短縮ですが、恐らくですが保留6個目からと思われます。(違っていたらご指摘ください!!)

 

回転率との兼ね合いによりますが、保留6個~7個ぐらいを常に維持出来たらベストかなと思います。

 

電サポ、ヘソと入賞順での溜まるタイプなので、保留8個の状態で電サポ突入をなるべく避けたいところです。

 

ベストは限りなく保留がついていない状態で電サポ突入!!

だけど、時間効率を考えると時短がつく保留6個を目途に通常消化をさせるって感じですね。

 

ちなみに赤保留は100%当たりました。

結構信頼度高いと思います。

熱いリーチ、保留が出たらとりあえず打ちだしは止めたほうが良いと思います。

 

まとめ

リング運命の日より、通常消化が速い感じがしますね。

 

とにかくこの機種はスルー命

(他の甘デジでもそうですが・・)

スルーがエグイ調整だと打てるレベルにはならないと思います。

 

しかし、スルーがまともなら、

・ヘソ賞球4個返し

・ステージ性能優秀

・電サポ増える

・消化が結構速い

 

など、勝ちやすい条件は多い機種と思います。

 

是非お近くにありましたら、チェックしてみてください☆

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

サイト内検索

関連記事

コメント

未承認のコメントは0件です。
6 件のコメントがあります。
  • 1  名前: ななしい 2016/07/05 01:20:51
  • この記事を拝見して、本日リング呪い再び打ちました。 そこで質問なのですが、大当たり時のラウンド数は、どのように判別してますか?  例えば、5Rラウンド点灯で4Rだと思いますが10R点灯、15R点灯時の判別法はありますか?  因みに本日は分からなかったので出玉数(表示) を記入しました。 何か分かりやすい判別法はありますか?
  • 2  名前: ポトフ 2016/07/05 02:26:46
  • ななしい様

    ポトフです。
    記事を読んで頂きありがとうございます。

    この機種ですが、10R、15R点灯時の判別法ですが、ランプによっての判別は自分もわからなかったです。
    なので、大当たり消化のラウンド数を見て記録していました。
  • 3  名前: ななしい 2016/07/05 07:30:22
  • たびたびすみません。 ラウンド数は、数えてたのでしょうか? それとも、どこかに表示されてるのでしょうか?
  • 4  名前: ポトフ 2016/07/06 06:18:06
  • ななしい様

    ポトフです。

    ラウンド数をカウントしていました。
    しかし途中によそ見とかして分からなくなってしまった時とかは、ななしい様と同じように表示される出玉数を見て記録していました。
  • 5  名前: ななしい 2016/07/06 07:46:05
  • 回答ありがとうございます。 僕は機種情報や仕事計算等は、全てこのサイトでしてます。 すごく助かってます。
  • 6  名前: ポトフ 2016/07/07 02:35:39
  • ななしい様

    ポトフです。
    いつもご利用頂きありがとうございます。

    今まで以上に良い情報を出せるように尽力いたします。

    今後とも宜しくお願い致します。

CAPTCHA


Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.