パチンカーズネット
  最終更新日:2015年12月6日

【甘デジ攻略】攻略ポイントまとめ~中森明菜 歌姫伝説KS~

  ポトフ
  4 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2015年8月27日

おはようございます、ポトフです。

 

お勧め甘デジ機種を今回も一つ取り上げたいと思います。

 

今回の機種は・・・

中森明菜 歌姫伝説~あつ菜EDITION~KS

 

この機種、案外小ネタがたくさんある機種で、打てるレベルが見つかり易かったです。

それではご覧ください。

 

中森明菜

 

目次

 

中森明菜 歌姫伝説KSってどんな機種?

歌手「中森 明菜」とのタイアップした歌パチ第三弾です。

 

 

中森明菜 歌姫伝説KSスペック詳細

 

・ST突入率100%、ST74回

・等価ボーダーライン16.4と甘い

・電サポ率1.38、電サポ賞球2個返し

・上アタッカーが非常に優秀

・通常にお助け開放がある

電サポ率が非常に高く、電サポ賞球2個なので、マイナス調整されると、電サポ中の玉減りが大ダメージになります。

その反面、等価ボーダーラインが16.4と甘い設定になっています。

 

実践データ

収支:+18300円

期待値:+25958円

稼働時間:13時間

 

中森期待値

期待値算出ツールより

 

【期待値算出条件】

交換率:55玉

回転率:20.5回/千円

出玉

5R:255玉

10R:510玉

15R:1025玉

電サポ:-0.4回/1回転

通常消化:130回/1時間

 

まず、電サポ率が1.38と非常に高いのがポイント。

この機種は電サポの開放が非常に早く、単発打ちで狙う事は難しく、増やす事はなかなか難しいです。

現状維持~微減ぐらいを目標にしたい機種です。

 

実践で電サポ横のこぼしが酷く、結構減ってしまいました(*_*)

電サポ-0.4/1回転

 

それを補う事を出来るのが上アタッカー

非常に優秀でこぼしがほとんど出ないです。

そして、一見オーバー入賞無理だろう。って思うのですが、捻りでめちゃくちゃオーバー入賞します。

実践では60%オーバー入賞

でも、普通に打っていたらオーバー入賞はなかなかしません。

 

という事で、電サポ中に玉を減らせて、ある程度ベースを高くするという傾向があります。

また、この機種はチョロ打ちのストロークが有効だと思います。

ストロークで回転率の底上げが出来る台もあると思います。

 

ただし・・・時間効率は非常に悪い(*_*)

リーチが通常・ST中、ともに長い!!!!

120回~130回/1時間ぐらいの消化で見たほうが良いと思います。

 

 

攻略ポイント

◆チョロ打ちが有効◆

チョロ打ちをする事により、ワープ側を通り易くなり、ヘソへ流れる玉が増えると思います。

チョロ打ちをした付近の写メを取り忘れましたが、後日アップ出来たらアップします。

 

◆上アタッカーのオーバー入賞◆

上アタッカーはこぼしがほとんど出ないので、元々優秀なアタッカーと言えますが、オーバー入賞を狙うと更に良いです。

 

ちょっと、言葉で表すのが難しいのですが、

 

ギリギリまで弱める

捻りながら、2発打つ。

 

この時、右に全開で戻しながら2発打つ。

感覚的には全開で戻すというイメージがぴったりです。

通常の捻り打ちの感覚だと、オーバー入賞はなかなかしないです。

 

実践では平均9.3個オーバー入賞で、15Rは1025玉となりました。

マックスでは14個オーバー入賞。

 

平均出玉574玉⇒628玉

等価ボーダーライン16.4⇒15.1

 

となりますので、非常に高い効果と言えます。

 

◆電サポ中のヘソ埋め◆

本機はヘソ下に電チューがある為、電サポ中に左から流す事により、ヘソ保留を埋める事が出来ます。

 

インターバル止め

左に2発

右打ち開始

 

インターバル止めの間に左に2発流せば、ヘソ保留を埋める事が可能です。

毎回ST突入する為、毎回ヘソ保留を埋める効果が期待出来ます。

よって、通常時も激熱リーチ等になれば、打ち出しを止めてヘソ保留をなるべくない状態で電サポ突入したいですね。

 

自分の場合、通常時は

赤保留、てんとう虫柄、群予告など強い予告が出た場合は打ち出しは止めていました。

 

◆通常時のお助け電チュー◆

当選確率が不明なのですが、たまにお助け電チューが来ます。

チビ明菜がルールレットを回して「○」が出たら、電チュー開放

 

ここは右打ちをして、しっかりと4個入賞させましょう。

電チュー抽選のほうが15R割合が高いので、若干ですが期待値アップに繋がります。

 

◆電サポ開放パターン&止め打ち手順◆

『上』

○  10回開放

 

6回目開放時、打ち出し止め

8回目開放時、打ち出し開始

 

『下』

 10回開放

 

6回目開放時、打ち出し止め

8回目開放時、打ち出し開始

 

『上下』

 9回開放

 

5回目開放時、打ち出し止め

7回目開放時、打ち出し開始

 

本機の電サポ開放は非常に早いので、単発打ちで狙うのは難しいと思います。

 

インターバル止めで丁寧で止めて、現状維持~微減が現実的です。

 

基本減ってしまうので、熱いリーチがかかると打ち出しを止めていました。

てんとう虫、赤保留、デュエットリーチの場合は止めました。

 

ヘソ埋めと同じ手順で左から流して、左右から狙う事も可能です。

僕も試してみましたが、あまり変わらなかったので、右打ちのみインターバル止めで実践しました。

 

まとめ

電サポは基本マイナス調整が多くみられますが、ストローク、上アタッカーなどプラスの要因のほうが多く打てるラインを見つける事が多かった機種の一つです。

時間効率が悪いので、ある程度回転単価が求められますが、お店もあまり警戒していない機種に思うので、なかなか良い機種です。

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

コメント

未承認のコメントは0件です。
4 件のコメントがあります。
  • 1  名前: 名無しさん 2016/02/26 21:54:48
  • 最近、この機種打ってるのですが、オーバー入賞のやり方がいまいちわかりません。
    右全開で一発打ったあとに屋根の手前ぎりぎりのところにもう一発打つってことで合ってますか?
  • 2  名前: ポトフ 2016/02/27 03:10:09
  • ポトフです。

    コメントありがとうございます。

    この機種のオーバー入賞(上アタッカー)

    1.左ギリギリまで捻って弱め打ち1発
    2.その後、すぐに右打ち全開に1発。

    でオーバーします。

    感覚としては
    ギリギリまで捻って、即右に全開!!
    というイメージです。

    たしかに少しずれると入賞しませんが、しっかりと合うと7割前後はオーバー入賞します。
  • 3  名前: 名無しさん 2016/02/27 19:50:22
  • お返事ありがとうございます。
    右全開から戻しながら2発と書いてあったので逆捻りかと思ってました笑

    弱、強の捻り打ちですよね?
    通常の捻り打ちとなにが違うのですか?
  • 4  名前: ポトフ 2016/02/28 01:41:28
  • ポトフです。

    この時、右に全開で戻しながら2発打つ。
    感覚的には全開で戻すというイメージがぴったりです。
    通常の捻り打ちの感覚だと、オーバー入賞はなかなかしないです。

    たしかに、戻しながら打つって書いてますね。
    この表現ではわかりずらいですね。。

    弱、強の捻り打ちの認識で問題ないです。

    特別に通常の捻りと違うわけではないですのが、

    弱め⇒強め打ちの時

    通常は一気に右全開まで持っていかないと思うのですが、
    この機種は、

    ギリギリ弱め⇒弱め打ちの発射が感知されたら、ハンドルを勢いよく右全開まで持っていく。
    というような感じです。
    感覚的な部分を言葉で表現したかったのですが、ちょっと分かりずらいですね(+o+)

captcha_image 読み取り難い場合

上に表示された文字を入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.