パチンカーズネット

パチプロ日記:龍ルート(右打ち)実践データ!!右から打てる台もあるかも?~CR天龍~

  ポトフ
  6 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2018年2月18日

ポトフです。

 

最近、CR天龍を打つ機会が増えてきています。

非常に見極めが難しい台なのですが、やはりアナログ機は面白い!!

 

チャンスある限り、積極的に天龍を打っていきたいと思っています。

天龍に関しては、役物考察など色々書きたい事はあるのですが、まだ自分の中でしっかりとまとまっていないので、整理出来たら書いてみます。

 

今回記事に上げようと思ったのは、天龍の龍ルート(右打ち)に関する事。

右打ちで打ちきれた実践データを紹介しようと思います。

 

 

目次

龍ルート

天龍は左打ちの天ルート、右打ちの龍ルートが存在します。

 

一般的には左打ちで3段クルーンを目指しますが、右の飛び込み口の龍ルートから入賞を目指しても良い仕様となっています。

 

ただ、実際の現場では右の釘は締めか無調整の店が多いです。

その為、右打ちをしても足りない!!!って事がほとんどだと思います。

 

そんななか、右打ちで打ちきり実践を出来たので、紹介したいと思います。

実践データ

クルーンの挙動が良く、クルーン確率1/25付近と見立てて、1日打ちきった台がありました。

上段クルーン到達率:1.35回/千円ぐらいのボチボチな調整。

 

後日再度狙いにいったら、しっかり締められていました(*_*)

 

だけど、右の釘を見たら入口と賞球が他の店より良く見えたので、「これ右からいけないかな?」と思い、右打ちを試しました。

非常にムラが激しかったですが、十分打ちきれるレベルで飛び込んでくれたので、そのまま打ちきり☆☆

 

 

-実践データ-

【飛び込み】

右飛び込み回数:176回

※中段クルーンに到達したら、打ちだしを止めました。

 

【クルーン】

-上段クルーン-

左はずれ:34回

右はずれ:76回

当たり穴:66回

 

-中段ク-ーン-

左はずれ:9回

右はずれ:38回

当たり穴:19回

 

-下段クルーン-

左はずれ:8回

右はずれ:5回

当たり穴:7回

上段はずれより救済回数:1回

 

【収支】

投資:37500円

回収:22841玉

収支:+45412円

交換数:27.5玉

稼働時間:13時間

 

クルーン分析】

-上段クルーン-

左はずれ率:1/5.17(19.3%)

右はずれ率:1/2.32(43.2%)

当たり率:1/2.67(37.5%)

 

-中段クルーン-

左はずれ率:1/7.33(13.6%)

右はずれ率:1/73(57.6%)

当たり率:1/3.47(28.8%)

 

-下段クルーン-

左はずれ率:1/2.5(40%)

右はずれ率:1/4(25%)

当たり率:1/2.86(35%)

 

【重要数値】

上段クルーン到達率:1.32回/千円あたり

※1セット6680玉計算

上段クルーン当たり確率:1/2.67

中段クルーン当たり確率:1/3.47

下段クルーン当たり確率:1/2.86

クルーントータル確率:1/25.14

 

 

上段クルーン到達率:1.32回/千円あたりなので、左打ちと同じぐらいの水準となりました。

 

 

右打ちが有効な要因としては二つ。

 

①飛び込み口が若干プラス調整。

若干ではありますが、上にプラス調整と感じました。

 

②賞球釘もプラス調整。

賞球の入り口も他の店と比べてプラス調整と思われます。

ストローク

ストロークは上記の赤矢印です。

 

風車に絡ませるイメージで打ちました。

賞球の入賞ラップと飛び込みムラ

天龍が右打ち有効となるポイントの一つに賞球があります。

賞球が9個返しなので、この賞球による玉持ち効果が大きいです。

 

しかし、千円あたりの飛び込みムラが非常に大きくなります。

 

天下一閃を打たれた事ある方は分かると思いますが、左下の賞球に多く入り、千円あたりの飛び込みが多い台と同じです。

体感的にはそこまで飛び込まないが、賞球による玉持ちが良い為、千円あたりの飛び込み率が高くなる調整。

 

こういった台は飛び込みムラが大きくなります

 

 

天龍の右打ちも同様にムラが激しいです。

今回実践した台の右賞球の入賞は14.2回/千円あたりでした。

他の店で右打ち試したときは、約9回/千円ぐらいでした。

 

5000円まで500円単位で入賞ラップを計測したところ、

2回、11回、9回、8回、11回、6回、6回、11回、7回

となりました。

 

一番少ない時で2回、多い時で11回。

かなり差が出ます。

 

こうした賞球ムラも加わり、右打ちの飛び込みムラが大きくなると思われます。

まとめ

天龍の右調整は飛び込み、賞球が無調整の場合は、良くても大体上段クルーン到達率:0.8~1.0/千円。

これぐらいが現実的なラインかと思っています。

 

違う店で、クルーンが良いと思われる台で、右打ちした時は上段クルーン到達率:1.03/千円でした。

(右の賞球8回/千円あたり)

 

右調整をあえて良くする店は少ないと思います。

ですが、今回の実践のように左がダメでも、右ルートから打ちきれるケースもあるかもしれません。

 

クルーン確率が良いと思われる台であれば、右釘も忘れずにしっかりとチェックする事をお勧めします。

 

 

以上、パチプロ日記:龍ルート(右打ち)実践データ!!右から打てる台もあるかも?~CR天龍~でした。

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

コメント

未承認のコメントは0件です。
6 件のコメントがあります。
  • 1  名前: 天龍中毒 2018/05/16 10:45:09
  • とてもわかりやすく私自身も
    右打ちを少しやってみたいと
    感じました!!
  • 2  名前: ポトフ 2018/05/16 23:15:27
  • ポトフです。

    そういって頂けると嬉しいです。
    ありがとうございます!
  • 3  名前: 名無しさん 2018/08/29 14:55:51
  • すごい分析力!非常に参考になりました!!ありがとうございます\(~o~)/
  • 4  名前: ポトフ 2018/08/29 23:24:38
  • ご意見ありがとうございます!
  • 5  名前: 243 2018/09/11 09:14:38
  • 自分も右打ちばっかりやってます。
    左打ちだと飛び込み悪くなくても運が悪いとクルーンに到達する事無く野口が消えて逝くもので……
  • 6  名前: ポトフ 2018/09/12 00:44:17
  • 右から入ればダイレクトに上段行くから、右は試したいですね!

captcha_image 読み取り難い場合

上に表示された文字を入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.