パチンカーズネット
  最終更新日:2016年6月27日

【アナログ攻略】実践レポ!!攻略ポイント、効果大の技術介入とは?~餃子の王将3 おすすめ600~

  ポトフ
  0 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2015年11月5日

おはようございます、ポトフです。

 

先日、餃子の王将3 おすすめ600を打ってきました。

 

前作同様に良い味だしてました。

技術介入要素も高いのでお勧めです。

 

まとめてみましたのでご覧ください。

 

WSab0707 - コピー

 

目次

ゲーム性解説

一見、変則的なゲーム性に見えますが、理解すれば特別難しくは無いです。

スペックは4つありますが、実践した「餃子の王将3 おすすめ600」で解説します。

 

餃子の王将3 おすすめ600

 

・初当たり確率:1/8.3

・確変確率:1/5.9

・平均出玉:524玉

※10回ワンセット

・時短4回(おかわりタイム)

 

餃子の王将3 おすすめ600

 

 

ゲームフロー

 

①飛び込み口に玉が入賞。

②役物を経由して、「GO」に玉が入賞すると、デジタルが抽選される。

③デジタル抽選で当たりを引けば、大当たり(初当たり確率1/8.3)

④大当たりは10回ワンセット

 

1回目~9回目の大当たり

大当たり⇒電チュー開放の繰り返し

 

10回目の大当たり

大当たりをして終了。

その後電チュー開放によって溜まった保留4個を消化。

 

この保留4個がおかわりタイム4回となります。

この時点で通常状態なので、おかわりタイムは1/8.3で抽選されます。

 

大当たりラウンドは3種類

2R大当たり:70%

8R大当たり:20%

16R大当たり:10%

といったラウンド比率となります。

 

ラウンド比率通りひければ、

2R×7回

8R×2回

16R×1回

 

合計10回

 

というワンセットになります。

 

おかわりタイム4回で大当たりすれば、再び10回ワンセットの大当たりとなります。

 

実践データ

 

総回転数:124回

通常回転数:77回

電サポ回転数:47回

飛び込み回数:817回

 

【通常】

通常ルート数:721回

将子ちゃんステージ到達数(店長役物ヒット数):96回

ステージ⇒GO:43回

イレギュラー⇒GO:20回

 

【SPルート】

SPルート数(連続入賞数):43回

将子ちゃんステージ到達数:28回

ステージ⇒GO:14回

VIPルート:15回

 

【合算】

役物確率(GO入賞率):77/817=1/10.6

ステージ⇒GO:(43+14)/(28+96)=1/2.18

 

初当たり:5回

時短引き戻し:5回

獲得出玉:5664玉

獲得ラウンド:472R

平均出玉:565玉

平均ラウンド:47.2R

1R出玉:12.0玉

電サポ増減:±0個

大当たり回数

2R:68回(68.0%)

8R:22回(22.0%)

16R:10回(10.0%)

 

回転率:2.66回/千円あたり

飛び込み:28.3回/千円あたり

連続入賞:1.49回/千円あたり

投資3000玉

回収1443玉

収支-5600玉

換金28玉

稼働:5.5時間

 

期待値:+5438円

期待値時給:+998円

算出条件

通常消化:16回/1時間

持ち玉比率:100%

1R出玉:12玉

平均出玉:552玉

電サポ増減:±0

 

実践データから分かる事を考察します。

 

 

 

千円あたりの飛び込み数が約28回です。

それに対して役物確率が1/10.6

メーカー発表値では役物確率1/10との事なので、若干悪いですね。

 

店長の包丁には、96/721=1/7.5

約7.5回に1回は店長の包丁にあたり、将子ちゃんステージに向かいます。

※写真①

 

店長の包丁に当たらなかった玉は下段ステージに玉がいきますが、案外こちらからも入賞しました。

20/625=1/31.3 約31回に1回は入賞。

※写真④

 

SPルート(連続飛び込み)は千円あたり1.5回※写真②

それに対して、入賞率100%(実践上)のVIPルートへは15/43=1/2.87

約3回に1回はVIPルートにいっています。※写真⑤

 

将子ちゃんステージに到達した玉の約2回に1回は入賞しています。※写真③

 

役物内の数値は羽根物に近い感覚ですね。

 

 

○技術介入ポイント

技術介入のポイントは2点です。

 

○通常時

本機はSPルートからの入賞率が高いので、連続入賞をなるべくさせたいです。

そこで、通常のデジパチと違いステージ止めをしないほうが良いと思います。

ステージからの入賞と横からの入賞が重なり、連続入賞する事が結構ありました。

 

止める時は、将子ちゃんステージに玉いった時かSPルートに玉がいった時で良いと思います。

大当たりに突入した時に、右スルーが悪いとヘソ保留が消化されてしまいますのでです。

 

基本的に打ちっぱなしだけど、上記の場合は止めるという形です。

 

○大当たり中

前作同様に捻り打ちの効果があります。

 

本機は上アタッカー、下アタッカー、電チューと上から並んでいます。

 

上アタッカー

下アタッカー

が交互に開いて大当たり消化します。

 

これに対して捻りで消化します。

玉を止めずに捻りで入賞させるという打ち方をしました。

 

1発目が発射されたら、弱めに捻り

2発目、3発目を中・強ぐらいの強さで打ちます。

 

イメージはリズムにあわせて流れるように捻る

1発目を止めてから打つより、止めないほうが入賞しました。

*電チュー開放にあわせて止める事もしない。

 

また、電チュー抽選には小当たりが1/13.4であります。

この小当たりも大きいです。

上アタッカーが開くのですがタイミングあわせて捻り、3玉入れる。

 

実践データでは1R12玉となっていますが、最初のほうは出玉の把握や色々試していたので、

しっかりと入賞されていた時は1R12.5玉ぐらいでした。

 

打ちっぱなしで消化⇒1R11玉

止めずに捻り打ち⇒1R12.5玉

 

通常消化が1時間/16回とすると、12時間で192回

トータル確率1/4.96回

12時間稼働168/4.96=38.7

約39回の大当たりが見込めます。

 

1回の大当たりにつき平均ラウンドが46Rなので、1R12.5玉で消化可能であれば、

46R×1.5×38.7=2670.3

28玉換金率で約9500円の上乗せが期待出来ます。

 

1Rごとでは地味ですが、セット回数が多いので積もれば効果は非常に高いです。

 

設置台数は少ないですが、メガ盛7000が一番効果が高いと思います。

賞球が15玉と多いのでより効果が高くなります。

 

餃子の王将3 メガ盛7000

 

前作ではこの機種を追いかけて遠征していた人もいたようです。

ちなみに他ブロガー様の過去記事ですが、参考になりますので、見てみてください。

 

餃子の王将2メガ盛 技術介入について

※バクロさんはアナログ系最強の技術者だと思います。

 

1446615686342

大当たりセグ

 

○大当たりラウンドのカウント方法

10回ワンセットを毎回カウントすると、凄く大変です。

なので、8R、16Rの大当たり回数だけカウントしましょう。

 

大当たりの70%が2Rなので、8Rと16Rをカウントしたほうが簡単です。

 

大当たり2回消化して

8R5回、16R2回

 

この場合、(2×10)-5-2=13回

2R大当たりは13回という事ですね。

 

台選びのポイント

まず、飛び込みの回数ですね。

 

通常のデジパチ同様、寄り釘・道釘・ワープ釘、命釘をしっかりみましょう。

ステージの癖も影響度が高いです。

ステージからきれいにきまると、連続入賞に繋がりやすいです。

 

また、バネが悪いのもダメです。

バネが悪いと、連続した横からの球筋が失うので、連続入賞が減ってしまいます。

羽根物・アナログ機同様の感覚が必要です。

上皿が汚れていたら、お手拭などできれいにする。

なるべく手で玉をさわらない、カップを使用する。

手でさわるなら、手をきれいにしてさわる。

これ、凄く重要です。

 

飛び込みは最低でも25回ぐらいは無いと厳しいと感じます。

 

後は役物内部。

ネカセで結構かわると思うんですよね。

 

SPルートのVIPルートも、ネカセが緩やかのほうが入りやすいと思います。

(羽根物:トキオデラックス同様)

 

下段ステージのイレギュラー入賞も役物によって個体差があると思います。

 

ダメなパターンで見極めたほうが早いかもしれません。

役物確率が悪いのは

 

①店長の包丁に当たる率が悪い(将子ちゃんステージ入賞率が低い)

②VIPルートへの到達回数が少ない

③将子ちゃんステージからの入賞率が悪い

 

この3パターンが多そうです。

このあたりの数値が自分の実践データと比べて異常に悪ければ、見極めても良いかもしれません。

 

後、最後に回転率ムラを書いておきます。

 

この手の等価ボーダーが極端に低い機種は回転率ムラに翻弄されてしまいます。

通常のデジパチ以上に回転ムラとの判断が重要ですね。

 

僕の実践データ回転ムラを計測しましたので、参考にしてみてください。

 

5000円打ち込み:回転率1.82

10000円打ち込み:回転率1.98

14000円打ち込み:回転率2.44

18000円打ち込み:回転率2.89

23000円打ち込み:回転率2.74

28000円打ち込み:回転率2.66

 

最初の10000円なんて、回転1.98で等価ボーダー割っていましたが、徐々に上昇していきました。

回転率0.3違うだけでも期待値の変動は大きいですが、試行数が少ない段階では回転ムラで大きく揺れると思います。

 

これは難しいですが、他の人の実践データ、自分の経験にて判断していくしかないですね。

 

写真(釘、演出)

1446615581403 1446615783130

 

命釘&寄り釘&ワープ釘

※ヘソ1枚開けぐらいです。

 

1446615612538

スルー、アタッカー

*スルーはギリギリ通るぐらい

 

1446682010567

ストローク

*これが一番安定しました。

 

1446615625009 1446615677636

超上級モードにしていたので演出少ないです・・

 

まとめ

餃子の王将を各店舗みてきましたが、警戒しているホールのほうがやはり多いです。

警戒というか・・締めすぎだろって感じです。

 

ただ、どの地域でもこうしたアナログ系機種も扱いをしっかりとやってくれるホールもあると思います。

もしくは、釘が多少悪くても、役物の癖が良くて打ててしますケースもあります。

また、技術介入要素も非常に高いので、メガ盛スペックも含めて是非チェックしてみてほしいですね。

 

しかし・・豊丸さんは本当に良い味がありますね。

こうしたユーモアな機種って本当に良いと思います。

頑張ってもらいたい。

最近で行ったらナナシーも良かったですね。

 

パチンコで食っていくとか抜きに、こうしたセンスある機種は素晴らしいと思います。

パチンコってこんなくだらない感じでちょうど良いんですよね☆

 

何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

ご返信は必ずさせて頂きます。

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

コメント

未承認のコメントは0件です。
まだコメントはありません。

captcha_image 読み取り難い場合

上に表示された文字を入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.