パチンカーズネット
  最終更新日:2015年12月6日

【パチプロ思考】普段意識している当たり前の行為を書いてみました。

  ポトフ
  4 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2015年10月24日

おはようございます、ポトフです。

 

少し前に兼業でパチンコをしている人と話す機会があったのですが、

 

そこまで気を使ってやるの?

 

って言われた事があります。

 

専業生活をしている中で当たり前に思っている行為が、一般的には当たり前じゃない行為に映る事もあるんですね。

ちょっと今日は簡単に、普段意識している行為を書いてみようと思います。

 

○ドル箱を店員さんを呼んでかえさせない。

 

・理由と目的

ちょくちょく見かける行為です。

 

上のドル箱に玉がなくなって、下に積んであるドル箱を上にあげたい時に、店員さんを呼んで上に上げてもらう行為。

これ自体悪い事では本来ないかもしれまんせが、自分はあまり好きじゃないです。

 

店員さんって基本的にバイトの人が多いんですよね。

店員さんにもお客さんに対して、好き嫌いが出ます。

 

店員さんに嫌われたら、それだけ不利

現場で吸いあがる情報って、店員さんからなんですよね。

 

アルバイト⇒上司への報告系統を理解したほうが良いですね。

 

嫌いなお客さんの情報ほど、上司への報告が多くなる可能性があると思います。

 

○ジグマ店舗、よく通うホールでは、隣が空席でもなるべく大きく足を組んだりする事をさける。

 

・理由と目的

常連さんが隣に座りにくいから。

常連や一般ユーザーの稼働率が悪いと、お店が自分達を容認してくれない。

理想はあいつがいるから、多少稼働率がよくなっている。って環境。

 

店内の風通りが偏りがある場合、なるべくタバコも控える。

隣にお客さんが座っていなくても、大きく足を組まない。

その光景を見ると、気が弱い人や女性は隣に座りずらくなります。

 

一般ユーザーや常連さんには最大限の配慮をするべし。

 

○店員さんが後ろを通った後に、その後を目線で追わない。

 

・理由と目的

店員さんも通り過ぎた後に、再びこちらを見るケースが多い。

きょろきょろしているように映り、余計に怪しいし不自然な雰囲気が出る。

結果、更にマークがきつくなる。

 

技術介入に関して警戒が強いお店にての話。

こうした仕草をしている人は専業の人でも結構見かけます。

 

○止め打ち中になるべく、右盤面に視線をもたない。

 

・理由と目的

視線がスルー、セグ、電チューに一点集中していると、明らかに止め打ちやっています感が出る。

視線をずらすだけでも、不自然な感を少しでも和らげる事が出来る。

 

初めて打つ機種はしょうがないですが、慣れている機種だったら視線は常に演出に。

電チューセグ等はなるべくちら見

 

○下見等で目的の機種があっても、その機種から見に行かない。

 

・理由と目的

目的の機種から第一に見に行くと、明らかにその機種を見に来ました。って映ってしまう。

 

技術介入度が高い機種などの釘をチェックする場合でも、なるべく他の関係ないシマをゆっくりと見てから、目的の機種をさりげなく見に行く

 

○釘をじっくりと見ない。

 

・理由と目的

語弊が出るかもしれませんが、釘をじろじろ見るのはあまり宜しくないと思います。

 

結構、見かける行為。

盤面上から覗き込むようにヘソ釘を見る仕草

腰をしゃがめて、横に横に釘を見ていく仕草

 

釘を見る事は最大限に重要なんですが、見る仕草にも注意が必要だと思います。

上記のような仕草は明らかに見ています感が出ます。

 

感覚論で伝わりにくいですが、しれっと釘を見る。さらっと釘を見る。

ぐらいの感覚が理想です。

 

○店員さんが近くにいる時、シマ内でこちらが見える時はデータを打ち込まない。

 

・理由と目的

明らかにデータをとっています感が出ますね。

それを避ける為。

 

連荘中などしかたがない場面もありますが、なるべくデータを取る仕草をみられたくない

って常に思っています。

 

羽根物などはデジパチよりデータを取る項目が多いのですが、

拾い個数、SPルート経由数などは、頭の中でカウントして、後でまとめて携帯に打ち込む。

 

○店員さんとよく話す常連さんには特に気を使う。

 

・理由と目的

どこの店でも、店員さんとよく話す常連さんがいます。

こうした方には特に気を使います。

 

こうした方に配慮が無いと、

あいついつも出しているぞ!!何かしてんじゃねーのか!」みたいなクレームになる可能性も。

 

実際に自分の知り合いは、このケースで出禁になった経験があります。

常連さんとあまり仲良くなれず、常連さんに悪く思われていたようです。

 

上記に書いた事は凄く当たり前の行動なのですが、専業として長くやって身についた習慣です。

一般目線で見ると、そんな事意味あんの?って言われるような事ばかりかもしれませんが、こうした小さな行動の積み重ねも、この生活を続けていく中で重要だと思っています。

 

過去にも書きましたが、空気になる。これが一番の理想だと思っています。

 

関連記事:パチンコホール攻略に重要視されていない一つの要素

 

ここにあげた内容は一部ですが、また追加で書けたら書こうと思います。

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

コメント

未承認のコメントは0件です。
4 件のコメントがあります。
  • 1  名前: シカゴ 2015/10/24 15:52:49
  • はじめましてポトフさん。 ほとんど同感です 。あと私は、同業とはあまり話さないようにしています。これには賛否あると思いますが同業と店からあいつは誰々と連れ。と思われるよりはピンと思われた方がいいと思うからです。いろいろ気を使うようになるのが面倒な事もあります。                                           とは言っても長時間の並びの時なんかは、感じのいい人のときは自分から話す事もあります  1週間ほど前 名古屋某店のリニューアルの時、話した人は、大阪から来た同業で全国各地回ってるようでした。ポトフさんの新規情報も全国版になったのも、そういう人のためですか
    あとハレルヤさんは、元気にしてますか?個人的にはすきだったんですが。
  • 2  名前: こんにちは 2015/10/24 19:11:59
  • 以前から拝見させていただいてますが初めてコメントさせていただきます

    >>上のドル箱に玉がなくなって、下に積んであるドル箱を上にあげたい時に、店員さんを呼んで上に上げてもらう行為

    これは逆に店員さんにやってもらいたいです。店長の考え方にもよるかもしれませんが玉を上げる際は是非呼んで欲しいと言われたことがあります。
    特に隣同士で数箱を後ろに積んでる時は間違い防止・盗難防止・共有防止になるそうですよ
    私はそれを聞いてから隣で打っている人がいる時は店員さんを呼ぶようにしています
  • 3  名前: ポトフ 2015/10/25 00:45:48
  • シカゴ様

    ポトフです。
    コメント頂きありがとうございます。

    僕もなるべく同業の人と店内で話す事は避けます。
    同じ考えで、仲間内って店側から思われる事を避けたいですね。

    >名古屋某店のリニューアルの時、話した人は、大阪から来た同業で全国各地回ってるようでした。
    同じく、少し前にグランドオープンの店で、大阪から全国回っているグループ打ちの人たちがいましたよ。
    同じ人達かもしれませんね。

    全国版で新規情報を発信しているのは、全国的に新規店舗情報のニーズがあった為です。

    >あとハレルヤさんは、元気にしてますか?個人的にはすきだったんですが。
    ハレルヤさんは元気にしていますよ。

    変わらず自由奔放に人生を楽しんでいます。


    >あとハレルヤさんは、元気にしてますか?個人的にはすきだったんですが。

    ハレルヤさんは元気にしています。
    相変わらず、自由奔放に人生を楽しんでいますね(笑)
  • 4  名前: ポトフ 2015/10/25 01:00:06
  • ポトフです。

    コメントありがとうございます。

    >これは逆に店員さんにやってもらいたいです。店長の考え方にもよるかもしれませんが玉を上げる際は是非呼んで欲しいと言われたことがあります。

    お店側がそういった意図であれば、僕も呼ぶようにしますよ。
    たしかに、間違い防止、盗難防止、共有防止に繋がるので、お店の意思がそうであれば、それに従います。

    ただ、知り合いに何人かパチンコ屋で働いている人がいるのですが、
    全員がドル箱を上げる時に呼ぶ行為を嫌っていたので、呼ばないほうが良いかな~って思っていました。

    お店側の意図次第で、対応を変えたほうが良いですね。

captcha_image 読み取り難い場合

上に表示された文字を入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.