パチンカーズネット

期待値、仕事量、そして確率論・・・不思議な感覚

  ポトフ
  3 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2014年1月22日

こんばんわ。

 

ポトフです。

突然ですが皆様は数字に対して強いほうでしょうか?

僕はどっちかというと弱いほうです。

 

パチンコにおける期待値計算、仕事量計算、確率論、

今では理解はしているのですが、

勝ち方を覚えるまでは全くもって理解できなかったです。

 

この事に対して今でも疑問に思う事がある。

 

今日ではボーダー理論が世の中に浸透しました。

ほんの10年前と比べるとネット普及に伴い、多くの人にいきわたりました。

 

でも、何度も思うのですが、

この確率論、これほどの多くの人が本当に理解しているのか?と。

 

僕は今でもこの確率に対して不思議に思います。

 

パチンコ台に向き合って日々、

通常回転数を稼いで(回して)、仕事量を積んでいく作業。

 

でもふと思いませんか?

仕事量を積んでいくってなんだそりゃ?って。

 

上手く言いたい事を表現できないのですが、

実際に公的に計測もしていない数値

色々な台をうってその全体での結果に対する計算

これって不思議じゃないですか?

 

僕は上記にも書きましたが数字に弱いです。

なので弱いからこそ、確率論って凄く神秘的に感じます。

とても神秘的な考え方。

 

それでこの神父的な考えがここまで、

世の中に浸透して理解している人がいるって事が不思議。

 

確率に関する考え方って考えれば考えると凄く深い。

 

って感じる今日この頃です。

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

コメント

未承認のコメントは0件です。
3 件のコメントがあります。
  • 1  名前: 名無しさん 2014/01/22 02:38:08
  • 神父的になってますよ。
    でも確かに、
    確率の事を深く考えすぎると、宗教とか哲学の話になっちゃいそう
  • 2  名前: 名無しさん 2014/01/22 02:44:59
  • 逆正弦定理ってのがあります。勝っている人は勝ち続け、負けている人は負け続ける。
    http://www.dwdem.com/math/lec/page23.html
    まぁでも、結局は期待値を積み上げるしかないんじゃないでしょうか。
  • 3  名前: ポトフ 2014/01/22 05:50:51
  • ポトフです。

    たしかに考えれば考えるほど深みにどんどんいきそうです。

    逆正弦定理!
    興味深い内容です。

    でもおっしゃる通り期待値の積み重ねをしていく…。
    結局はこれしかないですね!

captcha_image 読み取り難い場合

上に表示された文字を入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.