パチンカーズネット
  最終更新日:2015年12月6日

【羽根物攻略】役物確率看破

  ポトフ
  6 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2013年12月29日

皆様、こんばんわ☆

 

ポトフでございます。

 

2013年も残すところ3日ですね。

昨日で世間的には仕事納めの人が多いでしょう。

だが、パチンコ生活者にとってはこの時期は、

グランドオープン・リニューアルオープン真っ最中なので、

明日明後日ぐらいまで稼働頑張る人も多いのではないでしょうか。

 

ポトフも明後日までがっつり稼働頑張ろうと思います。

 

とまぁ、そんな年末の時期なのですが、

前回書いた通り、

今年お世話になった羽根物に関して続きを書いていこうと思います。

グランド・リニューアルで羽根物打つ人はあんまりいないと思いますが。。。

 

前回、羽根物はデジパチと同様に確率論で考える必要があると書きました。

 

デジパチはボーダーラインを超える台を打つ。

じゃあ羽根物は?

同じです。ボーダーラインを超える台を打つ。

 

しかし、ここから羽根物が苦戦するポイントです。

それは、

デジパチと違って台ごとにボーダーラインが大きく変わる

という事です。

 

厳密にはデジパチもアタッカー・スルーの調整などで平均出玉が

変わってくるので、台ごとにボーダーラインも変わりますが、

基本的には大きくは変わりません。

 

しかし、羽根物の場合は台によって大きく変わってきます。

これが難しいところなんですよね。

 

では羽根物の確率を数字の面で見てみると・・・

 

V入賞率(羽根拾いに対する)=役物確率の分母/羽根拾い率

となります。

 

このV入賞率がデジパチの1/399などの初当たり確率に該当します。

 

そして、羽根物ボーダーラインは

ボーダーライン=V入賞率の分母/(平均出玉/250)

となります。

 

平均出玉に関してはメーカー発表値によって、決まっています。

※但し、寄り調整によってもちろん変動します。

 

つまり、V入賞率を如何に看破するかがポイントです。

そして、V入賞率を導くには役物確率の看破が必要になってきます。

 

そう、タイトルに書きましたこの役物確率の看破が難関なんです(>_<)

 

羽根物の鳴き・寄りに関しては、見た目の釘でおおよそは分かります。

しかし、この役物確率に関しては見た目では絶対わかりません。

 

ある程度店の傾向などによって、予測はつけれますが

基本的には打ってみないと分からない部分です。

 

これが難しい!!

台によって全然パターンが違う!

 

SPルートが決まりやすい台・・

ノーマルルートが決まりやすい台・・

確率が非常に荒れやすい役物・・

 

など、色々パターンが存在します。

 

そして、この役物確率の数字も幅が大きい。

一般的に羽根物の役物確率は1/91/13ぐらいの幅です。

 

一見、「全然幅ないじゃん!」って思うような数字ですが、

羽根物の確率ば分母が小さいので、

この数字が少し違うだけで期待値は大幅に変わってきます。

 

ドンブリ計算ですが、確率分母が1/9と1/10と比較すると、

12時間稼働で10000円あたりの違いが出てきます。

 

よって、この役物確率をどれだけ正解の数値を見抜けるか?

って事が重要な部分になります。

 

何度も書きますが・・これが難しいんですよね(>_<)

 

例え一日打ち切っても次の日には全く違う数値になる事もあります。

 

感覚的には2日~3日ぐらいは同じ台を打ち切ってようやく、

その台の役物確率の実態が見えてくるって感じです。

 

機種によって違いもあります。

例えば、現行の機種であれば

マジカペは比較的役物確率は読みやすいけど、

ビッグシュータXは1日単位では絶対無理!

という感じで違いがあります。

 

とにかく、羽根物を攻略する為には、

この役物確率の看破が必要不可欠になってきます。

 

これが難しいのも羽根物の醍醐味でもあるとは思いますがね(^_^;)

 

では、次回は年明けになると思いますが、

役物確率看破、経験と数字の根拠」を書いていこうと思います。

 

では皆様、良いお年を!

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

コメント

未承認のコメントは0件です。
6 件のコメントがあります。
  • 1  名前: まさ 2014/07/10 18:38:10
  • ボーダーラインの計算式ですが、役物確率が良くなる(値が大きくなる)と、 ボーダーラインが上がってしまいますが、計算式は正しいのでしょうか? 気になって書き込みました。まちがってましたら、すみません。
  • 2  名前: ポトフ 2014/07/11 00:21:54
  • まさ様

    ポトフです。
    お答え致します。

    >ボーダーラインの計算式ですが、役物確率が良くなる(値が大きくなる)と、 ボーダーラインが上がってしまいますが、計算式は正しいのでしょうか?

    自分の記事の説明が分かりにくかったです。

    V入賞率(羽根拾いに対する)=役物確率/羽根拾い率

    という説明が正確に記述されていませんでした。

    正確には

    V入賞率(羽根拾いに対する)=役物確率の分母/羽根拾い率

    となります。

    それと、ボーダーライン=V入賞率の分母/(平均出玉/250)が正しいです。

    例をあげて説明します。

    例えば、
    1、役物確率1/15 平均出玉500 拾い率50%
    2、役物確率1/10 平均出玉500 拾い率50%

    1と2では2のほうが役物確率が良いという事になります。
    出玉、拾い率は変わりません。

    1、役物確率1/15 平均出玉500 拾い率50%
    V入賞率=15/0.5=30 つまり1/30
    ボーダーライン=30/(500/250)=15

    2、役物確率1/10 平均出玉500 拾い率50%
    V入賞率=10/0.5=20 つまり1/20
    ボーダーライン=20/(500/250)=10

    となります。

    したがって、役物確率が良いほうがボーダーラインが甘くなるという計算になります。

    すいません、説明が下手でした・・・。
    記事も修正しました。
  • 3  名前: まさ 2014/07/11 22:19:21
  • ご返答ありがとうございます。 モヤモヤが晴れて、スッキリしました。 これからも勉強させていただきます。
  • 4  名前: ポトフ 2014/07/12 00:05:03
  • まさ様

    ポトフです!
    良かったです!

    また何かおかしいところがありましたら、是非指摘をしてください。

    宜しくお願いします。
  • 5  名前: ようすけ 2017/06/14 18:18:26
  • ポトフさん初めまして
    質問なのですが、先日トキオデラックスで1224G消化で41回大当たり、14.89/kという台をやりました。わたしの計算では役物確率16.21。拾い率54.33%でした。
    この台を終日消化したのは初めてだったのですが、別の稼働日に数日間他人が稼働しているところ耳を澄ませていると、SPルート通過率、入賞率共に優良であると感じていました。サイトセブンで日頃見ていてもいい結果が出ている事が多い台なのです。
    V入賞率が20台前半である事が多いです。
    しかしながら、この日は拾い率と、鳴きから言っても優良台であったにも関わらず事ような結果になったのは極端な引き弱だったのでしょうか?
    どの様に考察されますでしょうか?
    返信を頂けたら幸いです。
  • 6  名前: ポトフ 2017/06/16 02:35:16
  • ポトフです!

    はじめまして!

    2点考える事が出来ると思います。


    1、不ツキだった。
    2、ネカセ(傾斜)を変更するお店の可能性。


    まずは単純についていなかったという事は考える事が出来ると思います。
    終日稼働(1224G)であれば、役物確率1/10~1/11ぐらいのポテンシャルがある台でも、一日単位では有りえると思います。

    実際、過去に同じポテンシャル(傾斜等の変更は無いという前提)で初日全然ダメで2日目・3日目かなり良かったという事もあります。

    次に考えたいのは、傾斜等をいじって役物確率を変更してくるお店です。
    これは、ようすけさんが打っている店の傾向によるので、一概になんとも言えない部分です。

    店によって、寄り(拾い)はあえていじらず、傾斜等で調整をかけてくる店もあります。
    これは普段からの観察を重ねて判断していくしかないと思います。

    普段から、鳴きもみますが、寄りの変化も細かく考察したほうが良いと思います。


    鳴きだけではなく、寄りも変化をつけてくる店であれば、傾斜をあえて変更せずに、寄りで確率を調整する店だったりします(あくまで絶対ではないでが・・・)
    ただ、上手い店であれば、寄りも傾斜も色々混合で調整してくる店も存在すると思います。

    このあたりは店の傾向を掴んでいって、経験値から判断していくしかないと思っています。


    普段サイトセブン上でV確率が20台前半という事は
    羽根拾い率がいつも54%程度あるなら、
    役物確率は1/10~1/13とかと思います。

    ネカセ変更しない店で、寄りも変更しない店と仮定して、
    1/10~1/13→1/16ぐらいなら、一日では十分ありえると思います
    (僕も何度もありました)

    後は、トキオデラックスなら、SPルートの到達数、SPルート決定率、ノーマルルートのタイプ別の決定率など、細かくメモするのも良いと思います。
    仮に、不ツキだとして、どの部分の数字が足りないのか?

    など把握していれば、次回にいかせます。


    仮に傾斜を変更する店であれば、次回変更があった場合、SPルートの到達数は少なるはずです。
    そういった根拠作りを普段から重ねて、ご自身で傾向と経験値を積み重ねていけば、自分なりの正解に近づいていくのだろうと考えています。


    曖昧な回答なり申し訳ありません。

    僕であれば、このような回答とさせて頂きます。

captcha_image 読み取り難い場合

上に表示された文字を入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.