パチンカーズネット
  最終更新日:2014年9月28日

計算ツールを利用して、期待値シュミレーション☆

  ポトフ
  0 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2014年9月28日

おはようございます。

 

ポトフです。

 

今日は日曜日ですね。

社会人時代の時は平日休みの仕事に携わっていたので、

日曜日も仕事をしていました。

コンシューマの営業をやっていた頃もあるので、

当時は日曜日は勝負の日って事で、日曜日の朝は緊迫感がありました。

 

いやーもうそんな感覚忘れてしまったな(*_*)

パチンコ生活って曜日の感覚くるってくるんですよね。

 

うーん、いつまでこの生活をやることやら。

 

さて、今回ですが、

パチンカーズ。netに搭載されている、

計算ツール」を使って僕が行っている期待値シュミレーションを紹介しようと思います。

 

打つ前にある程度、

「これぐらいの回りで、これぐらいの出玉で電サポ中に玉が減りそうだな~」

「この機種は他の店のあの釘でOOOぐらいっだから、これならOOOぐらいかな~」

 

って感じで、通常回転率出玉電サポ増減をある程度予測をたてて、

期待値シュミレーションをします。

 

今回は、僕が良く打つ

スーパー海物語IN沖縄3 HME

で紹介しようと思います。

 

今回のシュミレーションする台の条件はこちら。

 

回転率:21.0

換金率:27.5

出玉:1520

電サポ増減:-0.5

 

ちなみにこの店は貯玉2500玉は利用出来る。

僕は普段は30玉や33玉交換で打つ事が多い。

換金率が以前と変わって、

久々に来てみたというシチュエーションって事にします。

 

こんなシチュエーションでは頭の中はこんな感じです。

 

「これ・・少し開いているな」

「うーん、21回ぐらいまわりそうかな」

「換金率は27.5玉かぁ。」

「普段30玉ばかりだから、これでどれぐらいいくんだ・・?」

「アタッカーは悪くないな。1520玉ぐらいはとれるかな・・・?」

「あっでもスルー悪いやないか(;´д`)」

「これ・・電サポ中玉減りそうだな・・・-0.5玉/1回転」

「とりあえず計算してみよか」

 

って感じです。

そこで、「計算ツール」に条件を入力!

 

シュミレーション条件

 

紫の○で囲んだ箇所が入力した部分です。

 

貸し玉、換金率、電サポ増減、出玉数ですね。

ちなみに東海地方はまだまだ、貸し玉1000/250玉(100円/25玉)

のホールばかりです。一部変更してきたお店もありますが・・。

 

後、貯玉・通常回転数・総回転数、時間消化をいれます。

 

僕の場合、貯玉2500玉(10000円分)の数値を基準に入力します。

別に現金の欄に10000円と入力でもOKです。

 

10000円分だから、回転率21と仮定なら、通常回転数210回ですね。

総回転数にも通常210回と同じく210回と入力します。

 

時間消化は、この回転率なら通常回転数が1時間あたり、

どれぐらい回せるか?って数値ですね。

 

沖海3の回転率21ぐらいなら、1時間あたり210回で僕はみています。

 

入力したら・・・「計算する」ボタンをボチット(^_^)/~

 

すると、計算結果が出ますね。

 

算出結果①

 

そして、この上記の計算結果を見ます。

僕が見るのは、紫の○で囲んだ箇所が入力した部分です。

 

まず、持ち玉遊技での単価ですね。

この場合、7.97円。

1時間あたり210回せると仮定しているので、持ち玉での時給が1637円。

 

微妙なやつですね(^_^;)

 

そして、持ち玉比率別の12時間稼働での期待値。

 

この場合、

持ち玉比率80%なら・・・17892円(貯玉2500玉利用の場合)

持ち玉比率70%なら・・・16808円(貯玉無しの場合)

 

うん、微妙なラインですね。まぁ安い。

 

でも、このある程度の期待値シュミレーションを事前にしておく事は重要です。

 

この場合、僕の頭の中は

「大体17000円付近か」

「うーん、もう少し通常が回ったら足りるかな・・」

「通常はやはり21回ぐらいかな?

でも電サポ中ストローク変えて、現状維持ぐらいすれば、ギリギリ打てるかな?」

 

などなど、後少し何か上乗せ出来れば打てるかな?など考えたりします。

 

このようにまずは、ある程度、

自分で回転率・出玉・電サポ増減を仮定をたてて、

ある程度の期待値ラインを把握する。

 

そして、色々工夫して自分の求める期待値に足りるかどうか?判断したりします。

 

また、これが初めて打つ機種とかでも、

事前にインターネットとかで誰かのブログを見たり、

過去の同じメーカーの機種を参考にしたり、

しながら、ある程度仮定をたてて期待値シュミレーションをすると、

打てる台も探しやすいと思います。

 

打つ人には、

パチンコ専業にしている人

パチンコを副業にしている人

パチンコを趣味にしている人

など、人によって求めている収支も違います。

 

しかしながら、勝つ方法を一緒。

 

全ては期待値がプラスになる台を打つ事。

その為には、打つ前にある程度期待値シュミレーションをする事が大事。

 

長々となってしまいましたが、

この「計算ツール」を使うと簡単に期待値シュミレーション出来るので、

是非、使ってみてください☆

 

さて、それでは今日も稼働へ行ってまいります(^O^)

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

コメント

未承認のコメントは0件です。
まだコメントはありません。

captcha_image 読み取り難い場合

上に表示された文字を入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.