パチンカーズネット

EXCELでつけるパチンコ収支

  ぶち
  カテゴリー: 実践記 ぶち
  公開日:2013年9月15日
6150

パチンコで勝つためにはしっかりと日々の打った記録を付けなくてはいけません。

皆さんはどのように記録をつけていますか?

 

EXCEL でパチンコの収支をつける為の数式などを書こうと思います。

 

これをもとに色々アレンジしてみてください。

 

まず、必要な列は

1. 日付
2. 店名
3. 交換率
4. 台番号
5. 機種名
6. 基準出玉
7. トータル確率(基準出玉での)
8. 投資金
9. 持ち玉での投資玉数(持玉投資)
10. 通常時回転数(通常)
11. 電サポ回転数(電サポ)
12. 電サポ1回転の増減(電サポ増減)
13. 当たり出玉
14. 回数
15. 回収出玉
16. 回収金額
17. 実際の収支
18. 回転率
19. 持ち玉比率
20. 仕事量

 

 としておきます。

赤文字の、回転率と持ち玉比率、仕事量をEXCELに計算させて、楽しましょうというのが今回の目的です。

 

EXCELの列にそれぞれ書いていきます。

 

2013-09-15_043620

 

 

例えば、下のような実践データがあったとします。

日付 2013年9月1日

店名 スリーセブン

交換率 35玉交換

台番号 777

機種名 太王四神記

投資金額 2500円

通常時回転数 1479回転

電サポ回転数 1716回転

16R大当たり(1800玉) 13回

5R大当たり(550玉) 12回

実質4R大当たり(400玉) 4回

回収出玉 18760玉

回収金額 53600円

 

ここで、大当たりの列を1列しか書いていなかったため列を増やします。

2013-09-15_032246

 

 

上のデータをEXCELのセルに入力します。

 

2013-09-15_043526

基準出玉(F列)、トータル確率(G列)は 「ココ」 等を参考に入力します。

2013-09-15_033136

 

基準出玉(F列)、トータル確率(G列)は16R、5R、4Rどれを選んでも構いません。

 

 

それでは、実際の収支(U列)、回転率(V列)、持玉比率(W列)、仕事量(X列)に計算式を入力します。

 

実際の収支(U列) セル U2

=T2-H2

 

回転率(V列) セル V2

=J2/(((H2/1000*250)+(I2)+(K2*L2)+(M2*N2)+(O2*P2)+(Q2*R2)-S2)/250)

 

持玉比率(W) セル W2

=(J2-(H2/1000*V2))/J2

 

仕事量(X列) セル X2

=(J2/G2*F2)*(100/C2)-(J2*W2/V2)*250*(100/C2)-(J2*(1-W2))/V2*250*4

 

 

計算式の意味は「パチンコ講座」を参照してください。

 

完成形

2013-09-15_043344

 

 

また、色わけしたり、時給計算の列や、チャート等を付け加えるアレンジをしてみるといいかもしれません。

もし、間違いなどありましたら教えてください。

 

 追記

電サポでの玉増えを仕事量に反映するのを忘れていました。

 

仕事量(X列) セル X2

=(J2/G2*F2)*(100/C2)-(J2*W2/V2)*250*(100/C2)-(J2*(1-W2))/V2*250*4+((K2*L2)*(100/C2))

 

 

P.S.

最近、BookMakerやポーカーに興味があります。

パチンコやスロットで勝てている人はこういうものに手を出しても勝てるんじゃないのかなぁ。

 

Categories : 実践記 ぶち
  • この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.