パチンカーズネット
  最終更新日:2015年12月4日

【アナログ攻略】実践レポ、攻略ポイントまとめ~CRアレトロン~

  ポトフ
  0 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2014年12月11日

こんばんわ。

 

ポトフです。

いつのまにやら、寒さの厳しい時期になりましたね。

毎年、思う事。

「冬ってこんなにも寒かったっけ??(*_*)」・・・と。

 

いやー小学生の時に半袖半ズボンとかで外で遊んでいたのが信じられない。

歳をとったな・・(^_^;)

 

さてさて、先日なのですが、あの香ばしい機種を打ってきました。

オールドファンには堪らない機種、その名は・・・

 

CRアレトロン!!

 

141210_1201 141210_1201

 

クレーンから回転体へ玉がいき、V穴に入れば大当たり!

そして2回権利!うーん、良いですね!

回転体と言えば、どうにか攻略要素がないか?探りをいれたくなるもの。

そうした攻略要素など無いかも期待を込めてうってきました。

 

まず、打った感想から。

 

非常に面白い

しかし、非常に判断が難しい!!

・・・という感じでした(^_^;)

 

アレトロンスペック情報

 

まずゲーム性ですが、

①上部に設置されている役物左側の飛び込み口に玉を狙う

②「開」チャッカー入賞でチャンスベロ開放

③べろ入賞したらVルーレットへ進む

④ルーレットにあるV穴に入賞すれば大当た

⑤大当たりが2回ワンセットで右打ち大当たり消化

 

メーカー発表地の数値

——————————————————————————–

飛び込み口⇒「開」チャッカー入賞 1/3.6

チャンスベロ通過率 1/3.4

チャンスベロ⇒Vルーレット入賞率 1/12.6

 

つまり目安としてはチャンスベロに 3.4×12.6=42.84 約43個

飛び込み口ベースで考えると、 3.6×42.84=154.224 約155個

 

約155個飛び込みがベースです。

この機種は、2回権利で1300個×2回=約2600個獲得出来ますので、

千円あたりの飛び込み口ボーダーは、155/(2600/250)=14.9

約15個 ですね。

——————————————————————————–

おおよそ千円あたり15個以上の飛び込みが目安です

 

では、実際の僕の実践データをのせます。

 

CRアレトロン実践データ

———————————————————

飛び込み口:495

「開」チャッカー入賞:151

ベロ通過数:38

V入賞:3

大当たり出玉:1310

※捻り打ち込み

電サポ増減:-30

投資6000

回収0

収支:-6000

稼働時間:2,5時間

飛び込み時間ベース:198回/1時間

回転率(飛び込みベース):13.22

「開」チャッカー入賞率:1/3.27

ベロ通過率:1/3.97

V入賞率:1/12.66

———————————————————

先に結論から、

期待値が無いじゃねーか!!ってところ<`ヘ´>

 

V入賞率は1/12.6でほぼメーカー発表値。

「開」チャッカー入賞率も1/3.27で問題無し。

 

問題は飛び込み数ベロ通過率

 

単純に飛び込み数が足りない。

そして、ベロに拾われない!!って内容でした。

 

回転体の機種は少しので調整ミスで、お宝台の可能性もあるので、

先日チャレンジしましたが、あえなく惨敗でした(*_*)

 

 

では、とりあえずポイントを書いておきます。

 

まず、この機種の一つのポイントはベロ通過率

これね、ゲージ的な問題とベロ開放の間隔が短い事から、なかなか拾われない。

体感的にはメーカー発表値ほど拾いますか?って感じです。

特に実践台はさほど寄り部分のマイナス調整はなかったように思います。

141210_1201

 

で、なかなか拾わないので、「そうだ右打ちで拾いやすくなるのでは?」と思い、

右打ちに途中からシフトチェンジ

 

このベロ開放のタイミングはランダムなので、

「開」に玉が入った瞬間に右打ち全開!

即、右打ちにしたらギリギリ間に合います。

 

その時に、即座に「左に戻してください。」って恒例のボイスが流れますが、

これは打つ前に、音量を最小限にしたらほとんど声は聞こえませんので、大丈夫(笑)

 

忍魂、スキージャンプ攻略していた人はわかるかな(^.^)

 

で、右打ちの効果ですが、若干左より通過率がよくなった程度に思いました。

試行が短いので、もっと効果はあるかもしれませんが・・・。

また、右の釘調整にもよると思います。

 

次にストローク

ぶっこみ狙いより、ぶっこみ弱めのほうが、飛び込み口にはいりやすかったです。

 

後、止め打ちに関して。

通常時にクレーンに玉が入ったら、玉がクレーンから無くなるまでは、

「開」チャッカーに入賞しても、ベロは開放されませんので、

必ず止めたほうが良いです。

それと、電サポ中ですが、同様にクレーンに玉が入ったら、玉が無くなるまで、

スルー通してもベロは開放されませんので、同じく止めたほうが良いです。

それと、大当たり中の捻り打ちについて。

そこまで効果はありませんが、7カウントで止めて捻り打ちで20~30%ぐらいはオーバー入賞が見込めると思います。

 

うーん、こんなところですかね。

まとめると、

 

・通常時のストロークはぶっこみ弱めが友好的。

・ベロ開放が重要!寄りマイナスは多分無理!プラス調整ぐらい無いと厳しいかも?

・大当たり中は捻り打ちは多少効果あり!

・クレーンに玉が入っている時は必ず、打ち出しを止める!

・期待値目安

飛び込み約155個で2600玉獲得を基準。

千円/飛び込み 20個・・・2600-(155/20)*250=4.27

飛び込みベース単価+4.27個

飛び込み時間:約180回と仮定すると、180×4.27=769玉

期待値時給差玉+769玉

等価で時給+3077

 

って感じです。

自分で計算して思ったけど、20個飛び込みで結構いくな。

でも、これはあくまでベロ通過率とかが全てメーカー発表通りという条件の元。

現実的はこれよりは低くなると思ったほうが良いかなって印象です。

結構プラス調整でないと、期待値がとれないと思われます(^_^;)

 

でも!

この手の機種は新装初日とかに、ホールが少しでも甘く見積もって調整すると、

とんでもない高期待値もゲットできるかも?って機種です。

 

もし、最寄のホールに導入されたら、チャンレジ出来る人は是非トライしてみください(^_^)/~

 

それではまた!

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

サイト内検索

関連記事

コメント

未承認のコメントは0件です。
まだコメントはありません。

CAPTCHA


Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.