パチンカーズネット
  最終更新日:2013年5月16日

オレの背後に立つんじゃねー

  ハレルヤ
  0 コメント
  カテゴリー: 実践記 ハレルヤ
  公開日:2013年3月26日

ハレルヤはゴルゴが好きだ。

 

もちろん漫画のやつだ。

 

ブックオフに行って、100円で売ってたら全部買うし、300円だったらソッと本棚に戻す。

 

それくらい大好きだ

 

だからハレルヤの行動は、ゴルゴ先生を手本としていると言ってもよい。

 

もちろん、厳しいさ。

 

ゴルゴ先生を手本としていると、私生活も自分に厳しくしなければなりませんから。

 

それはパチンコ中にも襲いかかります。

 

「オレの背後にまわったヤツは、容赦なく攻撃する

 

ゴルゴ先生は、反射的に攻撃してしまうらしいが、ハレルヤはまだまだ意識しないとできません。

 

なので大当たり中は大変だ。

 

自分でランプを押して店員さんを呼んでいるのに、いざ来てもらうと振り向きざまにチョップをしたくなるのだから。

 

おかげさまで、今では完全に自分で箱をおろしております。

 

あと開店待ちにも注意が必要だ

 

危うく後ろに並ばれでもしたら、振り向きざまに回し蹴りをしてしまう。

 

つまりハレルヤは並べないのだ。

 

困ることは、まだある。

 

「オレは他人に利き腕を預けるほど、自信家じゃないんでな」

 

ゴルゴ先生の名言だ

 

もちろんハレルヤもマネするしかない。

 

ハレルヤも利き腕をハンドルに預けるほど自信家じゃない。

 

なのでハンドルを左手で握るという、非常に厳しい態勢でのパチンコを強いられている。

 

他にもいろいろあるんですが、依頼が入ってしまったのでここまでに。

 

任務は100%遂行するのだ。

 

そうだよね、ゴルゴ先生

 

 

コメント

未承認のコメントは0件です。
まだコメントはありません。

captcha_image 読み取り難い場合

上に表示された文字を入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

Categories : 実践記 ハレルヤ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.