パチンカーズネット

変なトレーナー

  ハレルヤ
  カテゴリー: 実践記 ハレルヤ
  公開日:2014年5月1日

お久しぶりです、ハレルヤです。

 

皆さんは連休に入りましたでしょうか?

 

連休って良いですよね。

 

だけど連休が長すぎると、ハレルヤのようにただの無職になってしまうんで注意して下さい。

 

連休中なんですが、ヒマだったので稼働してきました。

 

久しぶりにその時のパチンコ日記を書きます。

 

その日は座りたい台があって、ライバルはいないんですが連休中なのでフラッと来た人に座られることを警戒して開店時間に間に合うようにと家を出ました。

 

渋滞をさけるために裏道なんかを通ったりして、快調に進んでました。

 

しかし、そこで強烈な違和感を感じました。

 

「なぜなんだ?」

 

裏道なんかを駆使しているのに、後ろの車がずっとハレルヤ号の後をつけてきてるのです。

 

「尾行されてるな・・」

 

こんな裏道を通っているのに、寸分の狂いなく同じルートなのは怪しすぎると思ったのです。

 

たしかに尾行されるような事をした覚えはあるし。

 

ハレルヤは頭をフル回転させて考えました。

 

ハレルヤを尾行するような奴らを。

 

「アメリカのCIAかドイツのKGB、はたまたイギリスのMI6あたりか・・」

 

もしかしたらハレルヤが2重スパイだということがバレたかもしれないなと不安にもなったが、

 

「いざとなったら車を乗り捨て、市営のバスに乗ろう。奴らも人が多いところでは手を出せまい。」

 

と、意外に冷静でもあった。

 

こんな感じで、あれこれ考えているうちに後ろの車はいなくなっていた。

 

どうやらハレルヤの考えすぎたったようだ。

 

 

・・・以上の事から分かることが2つある。

 

今日のハレルヤは絶好調だということ。

 

もうひとつは昨日読んだゴルゴ先生の影響をモロに受けていることだ。

 

ちなみに余談だが、ハレルヤはゴルゴ先生を初めて読んだその日から、騎乗位しかしていない。

 

しかし残念ながら最近のゴルゴ先生は正常位も多い。

 

スキだらけだ。

 

いつか後ろから刺されるだろう。

 

そんなわけで、いろいろありましたがパチンコ店に到着して台を確保できました。

 

狙ってた台はビッグシューターで、時給は2千円程度です。

 

まあ連休中だと思えば合格ラインです。

 

羽根物は疲れるから好きではないんですが、頑張ってやろうと思っていると、ハレルヤの隣の台に男性が着席しました。

 

そして当たるたびに、「どうだ俺のテクニックわ!」とか「羽根物はこうやって打つんだ」みたいな雰囲気をブリ出しにしてきます。

 

たまにこんなタイプの人がいますが、ハレルヤは求めているものが違うので気にしません。

 

が、あまりにもアピールしてくるのでハレルヤも我慢できませんでした。

 

台のレベル、パチンコに関する技術、両方で負けるわけがない。

 

こうして人知れずバトルが開始されたわけですが。

 

引けません。

 

15Rが引けません。
当たりの回数は同じくらいですが、出玉は完敗です。

 

本来は悔しがることないんですが、今日は違います。

 

ハレルヤが3Rを引くと隣の男性は鼻で笑いよるわけですよ。

 

もちろん面と向かってやるわけじゃないですけどね。

 

そんなオーラを出してくるわけです。

 

かたや男性は15Rに偏りまくり。

 

出玉とリアクションが絶好調になってます。

 

ビッグシューターは本当に15Rに偏ると出ますからね。

 

男性が打っている台はトントンレベルの台ですが、約7000発と絶好調。

 

ハレルヤは3Rに苦しめられて、5時間たってもプラマイ0くらいです。

 

16時ごろになり、隣の男性は満足してヤメ。

 

男性は店員さんを呼び、玉交換のためにカウンター前に向かって歩き出しました。

 

その自慢気な背中をハレルヤは悔しさいっぱいに見つめました。

 

すると、衝撃的な物が目に飛び込んできました。

 

男性の着ていたトレーナーの背中には、こう書かれていました。

 

「MI6」と。

 

どこで買ったんだ?とか、意味分かってんの(笑)?とか、さまざまな思いがよぎったけど・・・。

 

正直、その男性のことが好きになった。

 

悔しさは消え去り、なんか幸せな気分になりました。

 

この気持ち、分かってもらえますか?

 

わかりますよね?

 

Categories : 実践記 ハレルヤ
  • この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.