パチンカーズネット

【パチプロ日記】最近の新基準では甘めのスペック!実践データ紹介!!~CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラム SAP13(99ver)~

  ポトフ
  0 コメント
  カテゴリー: 実践記 ポトフ
  公開日:2017年10月8日

ポトフです。

 

CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラム SAP13(99ver)を実践してきました。

 

通称「赤海」と呼ばれた、大海物語初代の復刻verです。

最近の新基準の中では甘めのスペックなので導入したら打ってみようと思っていました。

 

実践データを交えて、攻略ポイントを紹介します。

 

 

目次

 

実践データ

最初ぶっこみ狙いのストロークにしていましたが、天打ち(ほぼ右打ち)のほうが、玉の勢い・ヘソへの絡みが良くなりました。

 

先日アップした、ちょいパチは天打ちのほうが回転率・出玉ともに少しダウンしました。

 

CR大海物語スペシャルWithアグネス・ラム 39(ちょいパチ)の実践記事

 

やはり台ごとにベストストロークは変わってきますので、色々ストロークは試したいですね。

 

今回の実践ストロークは赤丸の釘の手前をかすめるポイントを意識して打ちました。

イメージは左2割、右8割ぐらい玉が流れる感じ。

 

 

CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラム SAP13(99ver)のスペック

 

【稼働データ】

通常回転数:1693回

電サポ回転数:606回

初当たり回数:13回

5R:15回

7R:23回

15R:2回

収支:+15973円

稼働時間:8時間

回転率:25.18回/千円

電サポ増減:-0.14玉/1回転

 

【期待値算出条件】

1R:82.0玉

電サポ増減:-0.14玉/1回転

持玉比率:80%

通常消化:200回/1時間

換金率:27.5玉

 

【期待値】

期待値:+17776円

期待値時給:+2222円

 

 

初当たりが少し少ないですが、大体期待値通りの結果で8時間1693回消化出来ました。

これぐらいの回転率であれば、1時間200回転ぐらいは見えそうです。

実践釘

 

【ヘソ釘】

 

【アタッカー】

 

【寄り釘&スルー】

 

ヘソはそこまで開いている!という感じではなく微開き程度。

寄りは写メが左側だけですが右側も同じくほぼ無調整。

 

ただ、この台は右からのほうがヘソへの寄り付きが良かったです。

 

攻略ポイント

【電サポ開放パターン】

ロング開放×2回

 

 

スルー、電サポ横が無調整以上であれば現状維持~多少微増ぐらいなら可能かもしれません。

 

【ストローク】

天井付近にワープ入口があるゲージはやはりちょっとした微調整で結構変わるなと感じました。

 

左右対称ゲージ+ワープ入口上部の海物語のような機種は、

通常ぶっこみ狙い、天打ち、右打ちなど色々試してみる事をお勧めします。

 

まとめ

最近の新基準の中ではスペック甘めで導入台数も結構あります。

 

見た目のヘソがあまりなくても回る台も結構あると感じますので、打てるチャンスもありそうな機種です☆

 

—パチンカーズネット問い合わせ—

立ち回り、止め打ち、考え方など、何かご質問あれば下記よりご連絡ください。

可能な限り回答させて頂きます!!

メール

@patinkazunet

サイト内検索

関連記事

コメント

未承認のコメントは0件です。
まだコメントはありません。

Categories : 実践記 ポトフ
  • ※パチンカーズネット継続運営のためのご支援をお願いします。

    この記事をシェアする

    利用規約・免責事項
    © Copyright 2012 パチンカーズネット All Rights Reserved.